工事メニュー

  1. トップページ
  2. 工事メニュー
  3. 主装置設置
  • 主装置設置

    ビジネスフォンの親玉装置「主装置」

    ビジネスホンの電話機は「主装置」と接続しないと動作しませんし、主装置と電話機の関係は同一メーカーで同一機種でないと、ほとんどが動作しません。

    同一メーカーで同一機種であっても、機種によってはその電話機に合わせたデータ設定を行わないと通常の動作をしない可能性もあります。

    また、ビジネスホンの主装置の中には、お客様の初期設置当時の使用環境に合わせてユニットが組み込まれています。その主装置内の端末ユニットが不足している場合は電話機を接続しても動きません。

    主装置とは外線と内線、または内線間をつなぐ小型の交換機のことで、少ない回線を多数の内線電話機で共有、交換切換えの役割や、電話帳の番号データ等も記憶します。主装置内部にはCPUを始め、電源ユニット、内線ユニット、外線ユニットや他機能ユニットが収容されており、お客様個々の外線数、内線数、求められる機能によってそのユニットの種類や数が異なります。

    また、設定するデータもお客様個々により異なったデータを設定し、そのあらゆるデータも記憶します。

    例えば電話を1台追加したい!そんなときもこの主装置側の設定が必要になります。

    ビジネスフォンの移設、増設もオフィスの引越し.COMが承ります。お気軽にお問合せください。

    10,000円~/台(部材費別途)

    現場状況によります。

  • オフィスの引越し業者を賢く選ぶポイント集
  • オフィスの引越し.comの引越し事例
  • お問合せからオフィス移転完了までの流れ
  • ご利用いただいたお客様のご感想
  • Q&A集
  • 運営する会社のご紹介
  • スタッフブログ

プライバシーマーク