引越しお役立ちコラム

  1. トップページ
  2. 引越しお役立ちコラム
  3. みんなが満足するオフィス移転

引越しお役立ちコラム

みんなが満足するオフィス移転

会社の規模拡張にあたって、必ずやってくるのがオフィス移転です。

手狭になってきた、賃貸契約が終了する、などいろいろな要因で必要に迫られることになるオフィス移転。
ただ、移転に関してはいろんな人の意見が飛び交うもので、なかなか方針が定まらず1年以上移転のめどがつかない、といったケースも少なくありません。
場合によっては自宅の引っ越し以上に困難な場合もあるので、必要に迫られる前にあらかじめ計画されておくことをおすすめします。
オフィス移転については、スタッフの作業環境の改善、立地の変更による業務効率化などが大きな目的かと思います。このバランスをどのようにとるかでも移転の方針が変わってきます。スタッフの環境改善が大きな目的な場合は、スタッフの意見を先にリサーチしておくことが不可欠です。駅からの距離や通勤経路など個々の負担になっている部分を無視してすすめてしまうと、微妙な負荷が生まれ、それが業務に影響する可能性もあります。作業環境を優先したつもりが業務効率の低下につながる、といった結果になることもありますので、このあたりの下調べは十分にしたいところです。とはいえ、スタッフ全員の希望を叶えられることはないので、できる限りお互いが満足できる妥協点をみつける、という部分を念頭におきましょう。
事務所移転 レイアウト変更.JPG
業務効率化が大きな目的であれば、その効果を事前に入念にシミュレートしておく必要があります。小売業で考えるとわかりやすいのですが、人の集まるところに出店しても、相応の売り上げが上がらないことには意味がなく、むしろマイナスの効果になります。このあたりは費用対効果をある程度見越したうえでオフィス移転を進めるとよいと思います。結果的にスタッフに負荷がかかることになっても、効果が計上できていれば、給与で手当てをつけるといったことも可能です。

こういったことを踏まえつつ、みんなが満足するオフィス移転にあたって一番大事なのは、事務所移転の目的を明確に共有しておくことです。こういったことは数人で協議しているうちに、あれもこれも、という感じでいろんな意見があがり、手段と目的をはきちがえてしまいがちですので、そのへんについてはブレないように十分に気をつけたいところですね。

引越しお役立ちコラム一覧